関東出張パーソナルトレーニングの詳細はコチラ!

顔のシミ

顔のシミ

こんにちは。cortis パーソナルトレーニングジム代表の日原です。
今回は 『顔のシミ』 というテーマでお話ししていきます。

どうして顔にシミが増えてしまうの?

顔にシミがあると気になります。

肌のトラブルで多くの人が悩んでいますが中でも顔に出るシミが気になるという女性はとても増えています。

どうして顔にシミが増えてしまうのでしょう。

年を取ると肌のメラニン色素が確認できやすくなりますが、それは紫外線を受けた時にできたものです。

外界の刺激に弱く、かつ、太陽の光を受けることが多いことが顔の特徴です。

紫外線から肌を守る工夫をすることでシミのできにくい肌を保てます。

ただし、紫外線の他にもシミの理由は存在します。

顔のシミには肝班と呼ばれるものがあります。

女性によくあるシミで、女性ホルモンが関与しています。

強い陽射しから肌を守っていても肝班はできます。

そして、なかなか小さくならないという厄介なシミです。

顔の中央に粟粒のようなポツポツとしたシミができる人もいます。

そばかすと呼ばれるシミですが、これらは紫外線とは関係なく肌質によります。

シミは、ひとたび顔に現れると除去が困難です。

対策として有効なのは、シミができるまえに予防をすることです。

10代の頃は肌を太陽光で焼いてもじきに元に戻りますが、年を取ると紫外線の影響は尾を引くようになります。

また、若いうちに紫外線の影響などでメラニン色素を多く作ってしまうと、年を取ると顔のシミなどになって出てきますので要注意です。


おすすめ記事