関東出張パーソナルトレーニングの詳細はコチラ!

摂取カロリーを減らすダイエット方法

摂取カロリーを減らすダイエット方法

こんにちは。cortis パーソナルトレーニングジム代表の日原です。
今回は 『摂取カロリーを減らすダイエット方法』 というテーマでお話ししていきます。

摂取カロリーを把握する

摂取カロリーの量を消費カロリーよりも少なくするというのが、ダイエットの基礎です。

体が1日に消費するカロリーより、食事から摂るカロリーが少なければ、体内に貯められていた脂肪で足りない分を補うことになります。

体内に蓄積された体脂肪をカットすることができるでしょう。

摂取カロリーを減らすダイエット方法のうち、極端なものが置き換えダイエットです。

カロリーのあまりないヨーグルトやりんご、キャベツなどのヘルシーな食材で、1日の食事のうち1食あるいは2食を補うというやり方です。

ダイエット方法の中でも置き換えダイエットは、カロリー制限を必要以上にしすぎる傾向がある方法です。

極端にカロリーを減らすダイエットは健康を害する恐れがありますし、リバウンドを起こすことになりますのでダイエットの効率も半減します。

まず1日に摂るカロリー量を決めることが、食事からのカロリーをカットする場合には不可欠です。

どのくらいいつも摂っている食事を少なくするかを考えてから、実行するようにしましょう。

あくまで現在の食事量をベースに考えた方が計画も立てやすくなります。

基本は今より食事量を減らすという考えで実践するので、たくさん食べ過ぎる食習慣を自然とやめることができるといえます。

おおざっぱでも良いのでその日の食事を記録することで、摂取したカロリーを自分で分かっておくことでダイエットにはメリットがあります。


おすすめ記事