関東出張パーソナルトレーニングの詳細はコチラ!

ダイエット成功の鍵は日記をつけること

ダイエット成功の鍵は日記をつけること

こんにちは。cortis パーソナルトレーニングジム代表の日原です。
今回は 『ダイエット成功の鍵は日記をつけること』 というテーマでお話ししていきます。

食事内容を記録する

ダイエットを頑張っても成功しないという人は、一度ダイエット日記をつけてみると良いでしょう。

1日のうちで何を食べたかを書き残すことで、今後のダイエットの方向性を決めやすくするものがダイエット日記です。

人によっては、ダイエット日記をつけてみて始めて、自分が思った以上に間食をたくさんしていたことに気づくようです。

朝昼夜の食事はもちろんですが、おやつとしてちょっと口に入れたお菓子までしっかり日記につけることが大切です。

意識せずに食べていたものが糖分や油分が多かったり、小量の間食だったつもりが、意外とたくさん食べていたりします。

一回一回の間食は少なくても、トータルで考えると相当な分量になっている場合もあります。

間食が多ければ、3回の食事はしっかり制限していたとしても、ダイエット効果は半減してしまいます。

間食をたくさん食べていることに気づかず、朝昼晩の食事ばかり減らして、体重が減らないと悩んでいる場合もあります。

毎日、ダイエット日記をつけておけば、自分がどのくらいの食事をしているかを客観的に見て取ることが可能になるでしょう。

記録を振り返って反省することで、明日からはダイエットを頑張ろうという意欲が出てきます。

日記をつけることで、次の目標を設定することも可能になりますので、ダイエットの成功率を高めることができます。

食事内容を記録するという簡単なダイエット方法ですが、日記を書くことで意識づけも変化してダイエットの意欲も向上します。


おすすめ記事