関東出張パーソナルトレーニングの詳細はコチラ!

ウォーキングで有酸素運動ダイエット

ウォーキングで有酸素運動ダイエット

こんにちは。cortis パーソナルトレーニングジム代表の日原です。
今回は 『ウォーキングで有酸素運動ダイエット』 というテーマでお話ししていきます。

高齢者でも気軽

ウォーキングは、ダイエットを志して有酸素運動をスタートさせたという人の多くが、取り組んでいるものです。

単純に歩くことがウォーキングになりますが、正しい歩き方をすることで、一層ダイエットに役立てることが可能です。

姿勢が悪かったり間違った歩き方をしていると、反対に体を痛めたりケガすることもあるので要注意です。

ウォーキングの基本は、まっすぐ正しい姿勢で立つことです。

頭がロープで上へと引かれているような感覚で、背を伸ばして歩くといいでしょう。

胸を大きく開き、肘を少し後ろへ引きつけるようにします。

腹筋に心持ち力を入れ、肩と腕の力は抜いて、お尻がキュッと上向きに締まるようなイメージをします。

つま先やかかとに体の重みが重心が寄らないように意識して、足全体で体重を受け止めるようにします。

有酸素運動であるウォーキングのメリットはいつでもどこでもできること、脂肪を燃焼させることができることです。

心肺機能を高め、脳や体内を活性化させるのでストレスの解消にもなります。

専用の用具や、技術的なものも必要ないので、誰でも、いつでも、有酸素運動ができることも利点です。

運動が苦手な人でも高齢者でも気軽に取り組むことのできる有酸素運動ダイエットがウォーキングだといえるでしょう。


おすすめ記事